ロナルド・ヒルホースト

会社概要

日本企業での勤務、様々な日本企業とコラボレーションを行なった約15年間の経験、さらに欧州国際ビジネスに約15年間の経験、さらに日本語や日本文化の約20年間の経験をもとに設立されたのが、我々、J-Linkです。

Ronald Hilhorst1996年に国立ライデン大学日韓言語文化研究所に入学したロナルド・ヒルホーストによりJ-Linkが設立されました。同大学を卒業後、ヒルホーストは多数の日本企業または日本関連企業に勤務。自動車業界の日本能率協会コンサルティングでの経験後、医療業界の朝日インテック㈱にて欧州セールスディレクターとして勤務し欧州での日本企業のビジネスの拡大に貢献しました。

この十数年の間の日本企業及び日本関連企業での経験を通じ、日欧の文化の違いからくる問題やコミュニケーション問題に対し、架け橋を作り解決に導くことは日常的なことでした。ヒルホーストはこの時期にJ-Linkを設立するに至る専門知識を蓄積し、文化交流マネージメントと新規市場開拓は実績のある得意分野となりました。

  • 新規市場を開拓
  • 代理店・代表管理・サプライチェーンマネジメント
  • 製品上市活動
  • セールス・販売促進方針を作成し、導入活動
  • マネジメントやセールススタッフの現地採用活動
  • 直販体制の設立
  • Key Opinion Leader(オピニオンリーダー)マネジメント
  • ハンズオン・実用的な在留邦人向け文化トレーニング
  • ミッション

“日欧文化の懸け橋となり、ビジネスチャンスを開発し、成功へ導く。”